よろずクリニック訪問

鳥取で統合がん治療を積極的に推進されている萬憲彰先生のよろずクリニックを訪問してきました。

萬先生は保険診療しか提供できない総合病院の限界を補うべく自費診療ができるクリニックの強みを生かしさまざまな先進医療を実践し確実に治療効果を上げておられました。


とてもすべては紹介できませんが、光がん免疫治療をはじめ、マイクロウェーブ療法、自家がんワクチン、水素吸入、ラドン吸入などを説明していただきました。

さらにすぐ近くに統合医療の健康サロンを開設されたばかりで、その質の高さに驚かされました。
世界初の高圧水素室はパーキンソン病を始め、難病の改善に期待されているようです。

また萬先生が往診用に購入されたばかりの軽トラのハイゼットジャンボはおしゃれにチューニングされており、いつかはひびきの丘にこんな車があればと憧れました。