稲刈りと自然のヒーリングルーム

今日は春に田植えをさせて貰った東川町の和合の杜にスタッフとお邪魔してきました。
和合の杜では南直人さんが生命の営みにまかせた農を実践されています。
春に自分達の手で植えた稲が立派に育ち、今回自分達で刈り取ることができました、最高の喜びです。

それだけでなく、なによりも裸足で田んぼに入った時の心地よさは半端ではありません。
田んぼから出ると足がぽかぽかしてきて、自分も電気が溜まっていることを改めて感じます。
田んぼは自然のヒーリングルームです。