里山と心に花が咲く。

里山ではクレマチスが満開です。
エゾツツジ、オオカメノキ、そしてクルマバソウが咲き、新緑の木々が、日に日に鮮やかさを増していきます。

朝の3時にはアカハラやセンダイムシクイがもう鳴き始め目が覚めます。
日が昇り始めるとエゾハルゼミの大合唱が始まります。
長い冬の寒さに耐えた動植物が一気に勢いを増すこの季節が大好きです。
特に今年はコロナの自粛に耐えた自分たちの姿に重なって心が躍ります。