石狩 自然と人のハーモニー

石狩市にある旧聚富小中学校を使った廃校活用プロジェクト(ひびきの丘プロジェクト)がいよいよ動き出しました。

今回、医・食・住・農・教育のそれぞれの分野で夢をもった理事メンバーが集まってフューチャーマッピングを使って、意識の共有と具体的な行動計画を立てました。

フューチャーマッピングは、参加者の名前がら一文字ずつ取ってつけた人物を想定し、期間を定めて現在の状態から最高の状態に至るまでのストーリーを作り、それに沿って具体的な行動計画を立てていく方法です。

思い込みの枠を超えた発想が生み出され、行動シナリオが具体的になり、予想以上の効果がありました。

何よりも参加者の意識が一つになり絆が強まったことが収穫でした。

そして最後に導き出されたタイトルが「石狩 自然と人のハーモニー」でした。