7/21(日)スピリチュアルの本質に触れる秘教治療「エネルギー身体論」(ホリスティックヘルス塾 レベルアップ講座)

◆自分の見えないからだを科学的に理解する◆

日時:2019年7月21日(日)
会場:響きの杜クリニック2階ひびきホール

入門編 9:30~12:00「エネルギー身体論の基礎~概論=多重構造の身体とは?」

ホリスティック医学の中でも、エネルギー医学の占める重要性は日増しに高まっていると言えましょう。現在そのエネルギー医学のアプローチには大きく2つの流れがあり、1つは量子論をはじめとした科学に準拠したもので、もう1つが科学では証明しえない高次のエネルギーの存在を前提にした秘教的な界層構造モデルをつかったものです。後者の代表が、リチャード・ガーバー著「バイブレーション・メディスン」と言えます。

その中に出てくるエーテル体・アストラル体・メンタル体…魂といった秘教的モデルに相応するものは、実は世界中の伝統の中に存在するため、それらを紹介するとともに比較検討していきます。

中級編 13:30~16:00「エネルギー身体論の基礎~エーテル体とチャクラ」

前半でお伝えする秘教的な多重構造の身体の中で、エネルギー医学を考え、またヒーリングや各種セラピーを実践する上において、肉体にもっとも直接的な影響を与えるのがエーテル体です。そして、そのエーテル体の中でもっとも重要なエネルギー的器官が、チャクラです。

したがって、エーテル体とチャクラに関する正確で深い理解が、関連領域に取り組まれている方たちのレベルアップに必須であることが、ご理解いただけると思います。ここでは、秘教に基づく体系的理論の中から、それらに関する通常知られているよりも1段深い理解をもたらす鍵となる情報を、お伝えします。

神尾学 プロフィール

ホリスティックスペース アクエリアス 主宰、NPO日本ホリスティック医学協会 理事、元・ホリスティックヘルスケア研究所所長、
「秘教から科学へ~エネルギー・システムと進化」「人間理解の基礎としての神智学」「未来を開く教育者たち~シュタイナー・クリシュナムルティ・モンテッソーリ…」(以上、コスモス・ライブラリー)、「リラの軌跡~自然音楽は世界を癒す」(でくのぼう出版)等


◆自分の見えないからだを科学的に理解する◆

日時:2019年7月21日(日)
入門編 9:30~12:00
中級編 13:30~16:00

会場:響きの杜クリニック2階 ひびきホール
札幌市中央区南2条西27丁目1-9
地下鉄東西線「円山公園駅」6番出口直結マルヤマクラスより徒歩1分

受講料:入門・中級編のどちらかを受講の場合    一般  3500円  会員3000円
入門・中級編の両方を受講の場合      一般 6500円  会員 5000円

※16:30~17:30で懇親会を予定しています。
ご希望の方は一緒にお申込みください。

 

講師:神尾学(ホリスティックスペース アクエリアス 主宰)

お申込みはフォームからお願いします。

お問合せ:011-616-3228

 

前日にも神尾先生の講演会が開催されます。ぜひ合わせてご参加ください。
7/20(土)神智学とアリス・ベイリーの秘教から学ぶ「輪廻転生」~死と死後の世界、生まれ変わりのメカニズム~