2/20(土)Guitar & Piano JAZZ LIVE

 


▮詳細

2021 年2月20日(土)
開場:12:45
開演:13:00より2ステージ(各30分程度の演奏)
定員:15名

場所:響きの杜クリニック2階 ひびきホール
札幌市中央区南2条西27丁目1-9
地下鉄東西線「円山公園駅」6番出口直結 マルヤマクラスより徒歩1分

料金:1800円(お飲み物付き)

予約:響きの杜クリニック2階受付、またはHPよりお申込みください。
お問合せ:響きの杜クリニック2階ポポロ(TEL:011-616-3228)


▮プロフィール

〇粟谷 紘子(Piano)

響きの杜クリニック看護師。
幼少の頃よりピアノに親しむ。
大学時代にジャズピアノを学び始め、カフェやライブハウスでの演奏活動を行う。

〇長沼 発(Guitar)

1985年北海道江別市生まれ。
札幌旭丘高校卒業後にロックギタリストを志し渡英するもその後ジャズに傾倒し、イングランド北部にあるLeeds College of MusicにてJez Franksに師事する。
卒業後は札幌を拠点に、福居良(p)、岩見淳三(g)、中山英二(b)などの日本を代表するプレイヤーや、豊口健(p)、粟谷巧(b)、酒本廣継(trb)、蛇池雅人(as)、mizuho(vo)、Ben Jansson(ts)、板谷大(p)、柳真也(b)など道内外のジャズシーンを盛り上げる精鋭ミュージシャンとの共演を重ねながら、ストレートアヘッドなジャズを追求している。


▮メッセージ(粟谷 紘子)

これまで私自身、ピアノの音色に癒され、音楽の持つ力に支えられてきました。
音楽は人の心を豊かにする。それを信じて演奏を続けています。
ひびきホールで作り出す音の空間を共に楽しみましょう。
ジャズライブが初めてという方でも、どなたでもお気軽にご参加ください。


▮Piano Solo JAZZ LIVE miniの紹介

8月5日に開催されたPiano Solo JAZZ LIVE miniの様子をブログに書いています。
動画もありますので、よろしければご覧ください。

Piano Solo JAZZ LIVE miniのブログページへ


〈感染症対策について〉

・発熱、風邪症状等があり体調が優れない方はご来場をお控え下さい。

・マスクの着用、手指消毒等のご協力をお願い致します。
・適切な距離確保のため座席数を制限しております。

・院内設備の消毒、ホール内は空気清浄機を使用し、定期的に換気を行います。


▮お申込み