定山 心の里

定山 心の里

2013年6月21日 22:43 / カテゴリ:[ 記事 ]

今日は「ぬくもりの宿 ふる川」の「森の別邸 定山 心の里」の
グランドオープンイベントに出席させていただきました。

定山 心の里 看板.jpg

「定山 心の里」は北海道の温泉街である定山渓のぬくもりの宿ふる川の裏にあります。

定山渓は定山渓温泉開発の祖である修験者 美泉定山が、
この地に温泉が湧き出しているのを聞き、小樽から山越えをしてこの地を開きました。
そして宿泊施設を建て、病む人を泊めて祈祷と湯治による治療を行いました。

定山渓を開いた修験者 美泉定山の志を受け継ぎ、
元気になって頂く温泉宿にしようと「定山 心の里」を創りあげたそうです。
その志のとおり、気遣いとおもてなしのある施設だったと思います。

星の王子様の一節に「本当に大切なものは目に見えない」とあったけど
ここには見えない気遣いがたくさんあったと思います。

気持ちを込めることって人の心に響き癒すのにつながるんじゃないかと思います。

お母さんが愛情込めて握ったおにぎりと機械が握ったおにぎりの美味しさと感動は全然違うように、
気持ちを込めるとそのもの性質が変わるんじゃないかなと思います。

そんな気持ちのこもった施設だから
これから訪れる人を癒す素晴らしい癒し処になるんじゃないかと思います。
本日はグランドオープンおめでとうございます。