2011年6月のエントリー一覧

「ほっかいどうの宝物」橋本登代子著

2011年6月30日 14:18 / カテゴリ:[ 記事 ]

hokkaido_takara.jpg

フリーアナウンサーである橋本登代子さんの
著書「ほっかいどうの宝物」で、「響きの杜クリニック」の
西谷院長が紹介されています。

橋本さんが北海道の魅力を伝えたいということから、
ラジオの番組「TONちゃんのほっかいどう大好き」が
スタートしました。

時間に限りのある放送中に伝えきれなかったことなどが
この本に書き綴られています。

著者があとがきで述べられているように、
先駆者の志で拓いてきた北海道の財産は人であり、
地道にコツコツと自分の場所で仕事をしている、
人の素晴らしさが伝わってくる本です。

(ポポロでも購入することができます。)

ポポロのご案内

2011年6月27日 20:11 /

響きの杜クリニック2階にある〔ひびきの杜ポポロ〕は、
自分のからだを自分でケアするためのお店です。

ここにあるツールの中から自分に必要なものを選んでいただいて、
からだのバランスを整えていただく。
自分の内側から元気になっていただくための場所です。

サプリメントや健康グッズをはじめ、気功・ヨガ・天然温泉薬石浴
セラピー・座禅断食・心に響くイベントなど
〔ポポロ〕はみなさんが健やかに過ごすためのさまざまな提案をしていきます。

クリニック外観  

統合医療の実践の場としての「ポポロ」

2011年6月27日 10:55 /

masashi.nishiya.jpg

「ひびきの杜 ポポロ」は統合医療の実践の場です。
私が責任を持って各種の代替医療を集めました。

様々なお薦めのサプリや温熱療法室(嵐の湯)、
また優秀なセラピストによる各種施術・セッションを
受ける事ができます。

もちろん主治医は私でセラピストと一緒に自然治癒力を
発揮できるようサポートします。

       響きの杜ポポロ・トータルプロデューサー
       響きの杜クリニック院長 
                     西谷 雅史


お問い合わせ

2011年6月25日 15:20 /

お問い合わせにつきましては、お電話とメールで承ります。

 ■ 電 話: 011-616-3228 (日・祝日を除く)

  【 受付時間: 9時から18時30分(月・火・木・金)、9時から13時(水・土)】

 ■ メール: hibikinomori.popolo@gmail.com

 ■ 住 所: 

   〒064-0802
   札幌市中央区南2条西27丁目1-9(響きの杜クリニック2階)

      地下鉄東西線 円山公園駅
      6番出口直結マルヤマクラスより徒歩1分

響きの杜クリニック2階にポポロ誕生しました!

2011年6月 6日 12:55 /

こんにちは!
響きの杜クリニック2階に新しくポポロが誕生しました。

ポポロとはセラピーの紹介や商品の販売、施設管理(響きホール・嵐の湯)を
行います。

なお、今までの通常の業務は引き続き継続していきます。

「ポポロ」はイタリア語で人々。
またアイヌ語では

「ポ」=小さい、若い
「ポロ」=大きい、大きくなる

また区切りをかえると
「ポポ」=赤ちゃん、息子を意味します。

ポポロはみなさんの健やかな憩いを提案していきますので
よろしくお願いします。